曼殊院門跡 霧島ツツジ

 

庭園の一隅に この時期霧島ツツジがまるで艶麗な赤に染まります。
c0317868_07025883.jpg




 

樹齢400年と云われる五葉の松に色を添えます。
c0317868_07144547.jpg

 

正面から額縁にして見ました。
c0317868_07154361.jpg

 

こちらからは生の掛け軸にして見ました。
c0317868_07172259.jpg

 

ズームアップで見るツツジです。
c0317868_07185398.jpg

 

大書院から小書院へと移動します。
c0317868_07202216.jpg

 

黄昏の間からは二つの庭園を楽しむ事が出来ます。
c0317868_07230916.jpg

 

小書院は静かに水面をさかのぼる屋形舟を表現しています。
c0317868_07234697.jpg

 

反対側からも眺めてみました。
c0317868_07250411.jpg

 

撮影は4月20日です。

 


by ei5184 | 2016-05-04 04:53 | 京都2016 | Comments(10)
Commented by o-rudohime at 2016-05-04 05:01
見る場所によってずいぶん雰囲気が変わりますね。
額縁も掛け軸風も絵を見ている様です。
誰もいないところで静かに見ているような気がします。
Commented by arak_okano at 2016-05-04 06:36
eiさん、こうやって引きたいですね、額縁にしたいですね、
夢の世界をありがとうございます、バグースです。
Commented by miyakokoto at 2016-05-04 06:43
長居ご無沙汰になりました<(_ _)>
 ゆっくり行きたいと思います。カメラを止める勇気も有りません(笑)
随分昔に此処のキリシマツツジ見ました。あれから、紅葉ばかりで中に入らず・・・
人不在は相変わらず・・・お見事です。懐かしむ事が出来嬉しいです。
Commented by ei5184 at 2016-05-04 17:11
himeさん、3月末に桂離宮と修学院離宮を訪ねた時
皇室関係の元々の庭は松が主であったようです。こちらも然り。
桜、楓、ツツジ等は後世になってから植えられたとの事。
今はこのほうが映えますよね~
Commented by ei5184 at 2016-05-04 17:14
arakさん、此処へは詩仙堂、圓光寺の後に訪ねています。
時間は10時を過ぎていますが、この時期はそんなに混んでいませんね~
お陰でこの様に他の人を入れずに撮影が出来ました。
Commented by ei5184 at 2016-05-04 17:18
miyakokotoさん、どうぞ気になされずに、体調と相談しながら
ゆっくり行きましょう!
今年は此処の見頃も早くて、まだ早いかな? と思いつつ訪ねた処
ご覧の様にピークを迎えていました。 結果オーライ(笑)
Commented by kk5d2 at 2016-05-04 20:34
素晴らしいですね~
訪れたくなりますよ~
Commented by ei5184 at 2016-05-05 04:48
kk5dさん、この時期のこの界隈は 案外観光客は少なくて
意外と穴場なんですよ。 体調を整えて来年上洛して下さい。
Commented by kaorainne2 at 2016-05-05 11:14
色鮮やかなツツジが古い建物を華やかに演出してくれますね。
ツツジといえば、池田の五月山
こんな風に庭園と建物のコラボは私にとっては新鮮でした☆

先日の一時帰国は結局お花巡りはできませんでしたが、
eiさんのブログで充分楽しめそうです(^^♪
Commented by ei5184 at 2016-05-05 18:09
kaorainne2さん、何と池田の五月山まで来られましたか!
実は私はその阪急沿線に住んでいますよ~
最近は暫く訪ねていませんが、子供小さい頃桜の季節に
動物園も訪ねていました(笑)
毎年8月下旬に池田市の がんがら火祭り の撮影に出掛けています。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 桂離宮 舞妓まめ藤 想い >>