タイムスリップ !?

 

戦国時代に突然現れた 異国の美女! スペイン人のこの方は京都に住む 日本贔屓の旅人です。
c0317868_04521088.jpg




 

戦国時代の城下町の具体例が この朝倉氏の遺跡によって明らかになったそうです。 
c0317868_04525553.jpg

 

武家屋敷や商人や職人達の住む町屋が再現されています。
c0317868_04531780.jpg

 

そこに一人の町屋の娘さんが・・・
c0317868_04535807.jpg

 

今は、昔・・・
c0317868_04541457.jpg

 

スペイン人と日本人のお嬢様、 撮影と掲載のご了承をありがとうございました。

 


by ei5184 | 2016-03-19 11:57 | スナップ-2 | Comments(18)
Commented by o-rudohime at 2016-03-19 12:11
ほど良き残雪が景色を引き立てていますね。
戦国時代に迷い込んだような錯覚を覚えますがお嬢さん達の姿が溶け込んでいるのが不思議に感じます。
Commented by at 2016-03-19 13:19 x
師匠の周りには、素敵な方が いっぱい
羨ましい限りです。
今夜お側に居る おちょぼ口の方は、〇菜さんか はたまた 〇〇〇美さんか
推測しかねております。
灯路に照らされた 魅力的な写真を 心待ちしております。
Commented by pikorin77jp at 2016-03-19 15:32
唐門 いつか どなたかのブログで この門の写真を見たことがあります。この塀の後ろに大きな桜の木があって
すごくインパクトのある写真でした。もしかして eiさんの写真だったのでしょうか。昨年 私がブログを始めて
すぐの頃でした。まさに 夢の後、といった感じですね。
この景色の中のスペイン美人 建物の中からの写真 マッチするものですね。
Commented by cynchia at 2016-03-19 16:47
こんにちは、なかなかお目が高いですね。
今日は雨で、ぐずぐずしていました、明日は出かけたいです。
Commented by sumiko122 at 2016-03-19 17:33
とっても現代的な美しいモデルさんに出会えましたね
何時も素晴らしいモデルさんを撮られてるeiさんが本当に羨ましい
限りです!!
Commented by kk5d2 at 2016-03-19 20:27
今日も素敵な写真が見れてうれしいです~
Commented by fleunn at 2016-03-19 20:43
タイムスリップ♪
eiさんは…どの時代に飛んでみたいですか?(*^^*)
今は昔。。。
素敵な話し方もお写真ありがとうございます♪
Commented by miyakokoto at 2016-03-19 23:17
こんばんわ(^^♪
 風景には人を入れない・・・なんて言って居ましたが?
今は人を入れての方が、引き立つ時が有りますネ
とても素敵な光景です。ここの風景は、福井県のカメラマンさんから
沢山魅せて頂いて居ます。(今病気療養中です)
行きたい所の一つですが・・・中々行かれません(x_x;)シュン
魅せて頂き有難うございました。
Commented by ei5184 at 2016-03-20 05:54
himeさん、信長の時代が始まりかけていた頃
ひょっとしたらこの様な異国の人が、ぼちぼち訪れていたのかも?
何だかそんな風に思いました。
Commented by ei5184 at 2016-03-20 05:59
凧さん、残念ながら灯路に浮かぶ姿は、場所が場所だけに
思うようなシーンは撮れませんでした。
6時台は人の多さで諦めて、食事を終えて消灯前30分間程に
賭けましたが、結果は・・・

さて、誰だったでしょうか? 後日をお楽しみに(笑)
Commented by ei5184 at 2016-03-20 06:05
ぴこさん、春には唐門と桜がとても美しい様ですね~
私は此方へは今回初めて訪ねていますので、 私ではありません。
次回訪ねる機会があったとしても、勝山左義長の時ですから
やはり雪景色になりましょう。此処から勝山まで凡そ40分です。
永平寺までは15分の距離でした。
Commented by ei5184 at 2016-03-20 06:09
cynchiaさん、誰も居ない街並みに突然目の前に現れた異国の観光客。
びっくりしましたが、これは撮影しなさいと、天の声が聞こえました。
日本語が解る方で好かった(笑)
Commented by ei5184 at 2016-03-20 06:14
sumikoさん、他に観光客が居ない朝に突然目の前に現れた時は
びっくりしました! 撮影の許可を求めたところ 快くご了解を頂きました。 
しかしお急ぎの様で数枚だけだったのが心残り(笑)
Commented by ei5184 at 2016-03-20 06:15
kk5d2さん、こんな偶然がありますので、
遠方へも苦にならない(笑)
Commented by ei5184 at 2016-03-20 06:27
fleunnさん、若いころは幕末の竜馬に会いたいと思っていました。
今は、何処へも行きたくなくなりました(笑) 
案内文は相変わらずセンスが乏しくて 我ながら嫌になります(泣)


Commented by ei5184 at 2016-03-20 06:32
miyakokotoさん、福井県にもお知り合いのカメラマンが居られますか。
私はこの地は初めてでした。予備知識もなく永平寺に合わせて訪ねました。
春の桜が好いようですね~ パンフレットの写真を見てその様に・・・
此処はこの方々と出会わなければ、掲載していないかも(笑)
Commented by otomeurarafuku at 2016-03-20 08:55
おはようございま~す♪
戦国時代の街並みにタイムスリップ
歴史はよくわかりませんが 南蛮貿易が行われていた時代
ほんとうに外国の美人さんがいらしたのかもしれませんね
真田丸…の時代でしょうか・・・

↑紅李の花初めて見ました 可愛い花ですね
Commented by ei5184 at 2016-03-20 17:08
otomeurarafukuさん、そうですね、正に今の放送時前後あたりでしょうかね?

3枚目の屋敷の隅々の撮影をして、誰も居ないはずの早い朝、
通りに出た処で出会いました。
突然現れたので本当にびっくりしてしまいました。
日本語が通じたので助かりましたよ~(笑)

桜にしては葉が赤いし、確認したところ、紅スモモと解りました。


名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 桃と紅李 兵どもの夢のあと >>