舞妓恵里葉 祝 襟替え

 

祇園町多麻の「恵里葉」さんが 襟替えです。 その直前は「先笄」の髷を結います。
c0317868_18433116.jpg




 

後ろから見ると 髷の特徴が良く判ります。
c0317868_18444828.jpg

 

衣裳も黒紋付です。
c0317868_05262760.jpg

 

どちらかと云うと控えめで 想いを表に出さない方ですが、流石にこの日は喜びが・・・
c0317868_18493754.jpg

 

c0317868_18500816.jpg

 

東日本大震災の3日前に、舞妓になるため15歳で京都に来た福島県出身の彼女、 感謝と復興への祈りでしょうか・・・
c0317868_18521123.jpg

 

好い、笑顔です。
c0317868_18531728.jpg

 

芸妓になっても どうぞおきばりやす~
c0317868_15184921.jpg

 


by ei5184 | 2015-12-09 04:58 | 芸舞妓-3 | Comments(28)
Commented by at 2015-12-09 05:01 x
おはようございます。
まるで 知らない 芸妓さん です。
末永く笑顔で ご活躍されます様に 祈っております。
Commented by ei5184 at 2015-12-09 05:15
凧さん、おはようございます。まめ藤さんのお姉さん舞妓です。 
恵里葉さんは福島県出身の方。
東日本大震災の3日前に京都に来ていたようです。舞妓になってから
地元に帰り舞を披露しりして復興の励みにと、当時ニュースにもなっていました。
此れからも頑張ってほしいですね~
Commented by at 2015-12-09 05:38 x
ありがとうございます。
知識が増えました。
昨日の 勝奈さん も 実に魅力的な方です。
心が軽くなる 笑顔の 芸舞妓さんが増えてほしいものです。

明日は、画伯の個展にカメラ持参で参ります。
「南」のスナップをと思っていますが、コスプレ歌手の撮影になるかも知れません。
実に怪しげな雰囲気の中で 歌い踊るのですよ。 これもまた 楽しい
Commented by arak_okano at 2015-12-09 07:09
智積院さんでの撮影でしょいか、eiさんいつもありがとうございます、バグースです。
Commented by cynchia at 2015-12-09 07:26
おはようございます!
モミジを背景に着物も映えますね、新しい一歩なのですね。
Commented by 臥遊 at 2015-12-09 08:26 x
襟替えを間近に控え、喜びに溢れんばかりの笑顔ですね。
恵里葉さんは、以前、某TVのドキュメントにチョコッと出ているのを見たことがありますが、どこかおっとりホンワカした雰囲気の舞妓さんのようにお見受けしました。きっと良い芸妓さんになるでしょうね。
先日、京都に行った際、祇園甲部のもう1人の舞妓さんの先笄姿に出会いました。こちらの舞妓さんも光り輝いていました。
同郷ですので、帰り際に一声お祝いの言葉をかけさせて頂きました。
Commented by o-rudohime at 2015-12-09 09:47
ゴージャスとしか言いようのないお目出度いお姿 美しいです。
地元の皆さんの誇りでしょうね。
だからこそ ここまで頑張れたのかもわかりませんね。
黒髪の舞もご覧になったのでしょうか?
Commented by rinkatu at 2015-12-09 10:09
心からの笑顔のようで
素敵ですね^^
この世界を知らない素人なのでちょいと???
10代最後ぐらいで芸妓さんて早いなと感じましたが
それが普通なんでしょうか?
Commented by etigoya13-2 at 2015-12-09 12:19
門出に相応しい柄之の着物がよくお似合いですね。
年齢からするとぐっと大人びていらしてこれから芸妓として過ごされるとどう変わっていくか楽しみです。
Commented by pikorin77jp at 2015-12-09 13:32
こんにちはeiさん。
黒紋付を着られるということは 舞妓さんから芸妓さんになられたということでしょうか?
東北のためにも 頑張ってみなさんに芸を披露していただき がんばっていただきたいですね。
Commented by miyakokoto at 2015-12-09 19:03
こんばんわ(^^♪
 何時もながら素晴らしい光景を撮られて・・・
雅・・です! 撮る方も、撮られる方もお気持ちがほぐれて居るの
でしょうネ 安心感が有りますネ
Commented by otomeurarafuku at 2015-12-09 21:38
おめでたい柄の黒紋付きと 松に鶴の簪
新しい門出になられるんですね
ここまで頑張られた 自信に満ちた笑顔ですね
先笄…きりっとした髷ですね~


Commented at 2015-12-09 22:23
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kk5d2 at 2015-12-09 22:35
素敵なお写真ですね~
この着物姿がまた素晴らしいですね~
Commented by ei5184 at 2015-12-10 07:57
凧さん、今日は夕方頃から雨予報、傘をお忘れなく。
尤も室内撮影ですと、問題ありませんでしょうか?
傑作をお待ちしています(笑)
Commented by ei5184 at 2015-12-10 08:00
arakさん、此処は万福寺です。毎年秋は此処であるのです。
今年はご存じの様に紅葉が今一、 そこで色々な場面で撮っています。
Commented by ei5184 at 2015-12-10 08:03
cynchiaさん、真に新たな一歩ですね!
今日も舞妓さんのお見世出しがありますが
芸妓の一歩は全く違う一歩でしょうね~
Commented by ei5184 at 2015-12-10 08:06
臥遊さん、そうです、とてもホンワカで、優しい方です。

最近襟替えしたとなると! そうでしたか同郷の方でしたか!
とても身近に思われたのでは・・・
Commented by gabrielleraphael at 2015-12-10 08:09
素敵な方ですね。黒の着物のせいでしょうか、18歳には見えません、もっと大人に見えます。
こうして一段一段階段を昇っていかれるのですね、おめでとうございます。
Commented by ei5184 at 2015-12-10 08:11
himeさん、黒髪は残念ながら拝見する事は叶いませんでした。
此方は別の置屋の方ですので、お願いするのに時間がかかります。
お返事を頂いた時は、此方の都合がつかない日ばかり(笑)
又、その中別の機会がありましょう~?
Commented by ei5184 at 2015-12-10 08:17
rinkatuさん、それぞれの置屋さんの事情がありますので、
一概には言えませんが、昔は二十歳で芸妓が普通の様でした。
此方はこの直ぐ下が 御存じまめ藤さん。更にその下に確か
未だ4人の舞妓さんが居る大所帯です。後が続いているので!
まめ藤さんもひょっとして早いのかも・・・
Commented by ei5184 at 2015-12-10 08:25
越後屋さん、二十歳前ですが、とても落ち着きがある方です。
決して出しゃばらず、かと言って臆せず 芸妓としての心構えが
既に出来上がっている方の様です!
ご活躍が楽しみですね~
Commented by ei5184 at 2015-12-10 09:27
ぴこさん、襟替え前(舞妓)の時は舞妓用の黒紋付き、
そして芸妓になると三日間ぐらいはご挨拶のため
芸妓用の黒紋付きを着ます。カテゴリーのとし真奈・とし夏奈さんに
その前後を掲載していますので、黒紋付きの何処に違いがあるか
直ぐに気が付かれますよ~
Commented by ei5184 at 2015-12-10 09:29
miyakokotoさん、この先笄の時が 一番華やかに映りますね~
頑張って過ごした舞妓の卒業と、新たな芸妓への門出ですもの!
好いタイミングでした。
Commented by ei5184 at 2015-12-10 12:30
otomeurarafukuさん、舞妓を卒業して、芸妓になる時は
一際輝いていますでしょう! 何人か 撮らせていただいていましたが
一様に綺麗になられます! 芸妓になって更にきばっておくれやす~
Commented by ei5184 at 2015-12-10 12:33
鍵コメさん、又後日掲載しますが(只今急ぎ現像中)
特に宝筐院は紅葉が素晴らしく 又観光客も少なくて 
ゆっくり撮影が出来ましたよ!
Commented by ei5184 at 2015-12-10 12:36
kk5dさん、黒紋付きでも舞妓用ですから
肩上げや 袖にも同様に。 此れが芸妓になりますと
大人の黒紋付きに変わっています。
Commented by ei5184 at 2015-12-10 12:38
gabrielleさん、二十歳前の御嬢さんですが、
いよいよ芸妓に襟替えです。
鬘もとても似合いそうですね!
又機会があれば撮りたいと願っています。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 東寺 紅葉ライトアップ 舞妓勝奈 鏡の中 >>