節分お化け 京人形

 

恵方に神々が大移動する立春の前日節分は、明くる年のその隙間を狙い地獄から魑魅魍魎が現れます。鬼の厄が憑かないように自分以外に化け、鬼を祓う京の風習として今も花街に残っています。 之から世にも恐ろしい光景に、決して厄が憑かないようにご祈祷をした上で掲載をしていきますが、万一普段と違う現象が現れました時には、直ちに神社仏閣にてご祈祷を受けられる事をお勧めします(爆笑)  では宮川町節分お化けの始まり、始まり~

 

芸妓美恵雛さんが何やらブツブツと・・・
c0317868_18322178.jpg




 

どうやら京人形と書かれた箱が気になるようです。
c0317868_18340501.jpg

 

恐る恐る箱から人形を取り出すと、何とキョンシー(芸妓弥寿葉さん)が!
c0317868_18375681.jpg

 

このキョンシーは何でも人真似をするようです。そこでたまたまこの席に居た舞妓とし純さんの持ち物を見せると・・・
c0317868_18391862.jpg

 

c0317868_16424646.jpg

 

とし純さんの仕草を始めました。
c0317868_18420843.jpg

 

之に味を占め、何を思ったのか歌舞伎の隈取の面をつけると!
c0317868_18451553.jpg

 

でたぁ~、 世にも恐ろしい「お化け」が!
c0317868_18463570.jpg
八坂節分祭 宮川町 でおかめ面をつけていた理由はこれでした(笑)

 

歌舞伎の世界とキョンシーとが混ざり、踊り狂います! ああ~恐ろしや~
c0317868_18560947.jpg

 

隈取で勢いがついたキョンシーは、美恵雛さんにキョンシーの札を貼ると・・・
c0317868_18535010.jpg

 

ご覧頂いた皆様、別段お変わりはありませんでしょうか? それでは引き続き第二話を・・・(笑)

by ei5184 | 2015-02-08 04:34 | 芸舞妓-3 | Comments(26)
Commented by arak_okano at 2015-02-08 06:06
毎日ありがとうございます。京都への想いが何時も強くなります、バグースです。もう電車で仕事です。雨かな!
Commented by 阿修羅王 at 2015-02-08 07:02 x
あな恐ろしや~(≧Д≦)
世にも恐ろしいお化けでした(笑)
Commented by o-rudohime at 2015-02-08 08:06
お見事(パチパチと拍手)弥寿葉さんの隈取とにらみの効いた眼にはさすがのお家芸である市川海老蔵さんも真っ青になって逃げだすでしょう。
お化けとは楽しい行事ですね。
Commented by kwc_photo at 2015-02-08 08:11
何と、オカメの下は隈取が隠されていましたか!
激しいですね〜(笑)
とし純さんの真似から始まり、キョンシーまで!
これはまさに「お化け」ですね。
堪能させていただきました(^o^)
Commented by otomeurarafuku at 2015-02-08 09:16
面白~い(*^_^*)…と言っていいのでしょうか
厄がついたらどうしよう…今のところ大丈夫の様です(笑)
かむろのお顔が隈取に…動きが激しくて…
きっと見てある方々は 大笑いしてあるのでしょうね~
謎が解けました(笑)
つづきも楽しみです
Commented by 胡蝶 at 2015-02-08 09:25 x
節分お化け。愉快ですね!
いつもとは違うお座敷遊び。
年に一度じゃなく、季節の変わり目毎にあるといいのに(*^o^*)
Commented by よう at 2015-02-08 09:50 x
おはようございます。
芸妓さん方、色々と趣向を凝らされているんですね~。
キョンシー、子供の頃見ていました。懐かしいです。
芸妓さんのお化け、実際に見てみたいです!
続きのお写真も楽しみにしています。
Commented by deepseasons at 2015-02-08 10:13
eiさん、どうしてくれんですか?
笑いの神が降臨してきましたよ〜
毎年、クオリティが高すぎですね。
続きの演し物も楽しみです。
Commented by rinkatu at 2015-02-08 11:11
まさかキョンシーが出るとは@@
こういう花街に関係する世界って
堅ぐるしいと思ってましたが
かなり柔らかいんですね(^_-)
Commented by cynchia at 2015-02-08 15:34
こんにちは、おもしろいですね、
厄除けさせていただきました。
Commented by usubeni8 at 2015-02-08 17:41
あははは(笑)想像するだけで大笑いです!
普段はおしとやかな舞妓さんたちがキョンシーダンスを繰り広げるギャップを想像するだけで、PC前で笑ってしまいました~^^
Commented by dejikaji at 2015-02-08 18:00
ei5184さん、こんばんはです。
節分のお座敷は一度見てみたい光景ですね~。
変身の芸舞妓さんも乗りが良くて、楽しそうですね(●^o^●)
Commented by kirafune at 2015-02-08 21:04
すごい、すごい!
ほんと面白いですね~。
その場にいたら、かなり大笑いです。
ウケました^^
こうして見せていただけて、嬉しいです。
Commented by ei5184 at 2015-02-09 04:16
arakさん、節分の夜はお化けたちが花街の中を歩いています(笑)
お座敷からお座敷へと、そりゃあもう引っ張りだことか(笑)
Commented by ei5184 at 2015-02-09 04:18
阿修羅王さん、恐ろしいでしょう(笑)
こりゃあ種をあかしたくないでしょうね~
隈取とは以外でした!
Commented by ei5184 at 2015-02-09 04:22
himeさん、海老蔵と比較は少し可哀想でしょうが(笑)
皆さん基本が出来ていますので、学芸会にならない様に!
流石はプロですね~
Commented by ei5184 at 2015-02-09 04:25
katsuさん、毎年出し物には工夫が凝らしてあります。
今年はこの後も含めて歌舞伎からの題材が多いようでした。
最後はこれぞプロ! と思わせるものが登場します。
Commented by ei5184 at 2015-02-09 04:29
otomeurarafukuさん、一歩間違ってただの学芸会に ならない様に、
流石は基本が出来ているプロだと感心させられます!
今年は歌舞伎に題材をとられていたのが多く、
本格的なお座敷での音曲もありました。
引き続きどうぞお楽しみ下さい。
Commented by ei5184 at 2015-02-09 04:33
胡蝶さん、ハハハ、季節毎にして頂けると嬉しいのですが
芸妓さんたちは悲鳴をあげてしまいますでしょう(笑)
年に一度の楽しみにしておきましょう。
Commented by ei5184 at 2015-02-09 04:37
ようさん、毎年この時花街の中ではお座敷を渡り歩くお化けに会いますよ~
お昼のまめまきとセットで一度訪ねられてはいかがですか~
私は宮川町だけですが、夫々の花街にもびっくりする様なお化けが(笑)
Commented by ei5184 at 2015-02-09 04:39
deepさん、今年は歌舞伎関連が多く観られました!
この後はゲストに上七軒からも駈けつけてくれました。
可愛い芸妓さんの変身が楽しいですね~
Commented by ei5184 at 2015-02-09 04:42
rinkatuさん、一歩足を踏み入れると案外敷居は高くありません。
イメージが先行してしまっていますよね~
こんな風にご自分たちも楽しまれながらの、年に一度のお化けです(笑)
Commented by ei5184 at 2015-02-09 04:45
cynchiaさん、面白いでしょう。まだまだ続いて色んなお化けが登場してきます!
何時も途中からの変化がとても面白く!
Commented by ei5184 at 2015-02-09 04:48
usubeniさん、笑いますでしょう! この日は吉本の芸人は近づきません(笑)
基本がしっかりと出来ている上での芸ですので、
学芸会の様にはならない処が、流石はプロです!
Commented by ei5184 at 2015-02-09 04:52
dejikajiさん、ハイ、観客だけではなくご自分たちも楽しまれています。
随分前から脚本・演出等を手がけられてこの日に披露されていますので、
ただのドタバタだけではありません(笑)
Commented by ei5184 at 2015-02-09 04:55
kirafuneさん、何時ものお座敷では観る事が出来ない貴重な日です(笑)
お客と一緒に楽しむ! その様な雰囲気があります。
美味しいお料理も食べるのを忘れてしまうくらいでしたもの(笑)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 節分お化け 曽我五郎 北野天満宮節分祭 奉納舞 舞妓梅ちえ >>