舞妓佳つ扇・まめ藤

 

舞妓佳つ扇さんとまめ藤さんが紙風船で遊びます。
c0317868_17575322.jpg




 

多分二人とも紙風船で遊んだ経験は無いに等しいのでしょう?  加減が判らず何処へ・・・
c0317868_17594810.jpg

 

佳つ扇さんが追いかけます!
c0317868_18004109.jpg

 

それはまるでお手玉の様でもあり、
c0317868_18014530.jpg

 

時にはバレーボール(笑)
c0317868_18025924.jpg

 

高く上がった紙風船に、はしゃいでいました。
c0317868_18041026.jpg

by ei5184 | 2014-12-06 18:06 | 芸舞妓-2 | Comments(12)
Commented by rinkatu at 2014-12-06 18:24
いいですね~
ハイキューな舞妓さん!^^

この紙風船は富山の薬売さんからのいただきもの?

ただ、足元が不安定な場所で大丈夫だったか心配ですが・・・
Commented by otomeurarafuku at 2014-12-06 19:14
舞妓さんと紙風船 カワイイですね~
現代っ子舞妓さん 紙風船で遊んだことは ないでしょうね
シニア世代の私でも あまり…記憶にありませんもの…(^_^;)
とってもアクティヴな舞妓さんに◎(*^_^*)
Commented by nocturne_books at 2014-12-07 00:21
皆さん、可愛い。
笑顔がいいですねーー。

舞妓さんというと敷居も高いというか
お近づきなんて、とてもとても ^^;

でも、こんな笑顔見せてくださるとコチラも嬉しくなっちゃう。
Commented by ei5184 at 2014-12-07 04:47
rinkatuさん、富山出身の祇園東の芸妓さんなら、ピンときましょうが、
さてこのお二人には富山の薬売りと紙風船は多分? でしょう(笑)
佳つ扇さんは結構運動神経がよさそうで、草履でも難なく!
Commented by ei5184 at 2014-12-07 04:50
otomeurarafukuさん、このお二人には楽しませて頂きました。
こう云う遊び心が稽古にも繋がっていくのでしょう。
祇園町を背負っていく若いお二人を応援してあげたいですね!
Commented by ei5184 at 2014-12-07 05:00
yutoryさん、そうですね、一般には馴染みが無いとなかなか・・・
ですが、こう云う撮影会は何方でも参加出来ますよ~
一度でも体験されますと、とても身近に感じます!
まめ藤ちゃんなんか女性大好きどす~
と、自ら近づいて行ったぐらいですもの(笑)
Commented by o-rudohime at 2014-12-07 09:59
幼女そのもの紙風船遊びに夢中のように伺えます。
舞妓さんのこんなシーン、なんとなくこちらまでがホッ!とします。
Commented by ei5184 at 2014-12-07 10:19
例えば同じ紙風船でも、モデルが変わればこんな風にはならないでしょう。
まめ藤ちゃんと佳つ扇ちゃんの世界だと思います(笑)
お二人とも、或いはまめ藤ちゃんに引きずられてか?
天真爛漫な性格の持ち主です。
Commented by niji-no-iro at 2014-12-07 17:19
素敵です〜〜♪
舞妓さんたちの自然な表情と、カラフルな紙風船が光に透けて
とっても綺麗!
1枚目と最後のカットが特に好きです(^-^)
Commented by ei5184 at 2014-12-07 18:16
niji-no-iroさん、ありがとうございます。
紙風船で遊ぶ二人ですが、逆光の中で、しかも空が映る!
マニュアルなので一枚ずつ露出の調整をしながら、
忙しい撮影シーンでした(笑)
Commented by mtm213 at 2014-12-07 19:48
eiさん、お久しぶりです。
舞妓さんの意外なショット!
ほほが緩みました。
若さはあふれ・・日頃おしとやかという言うイメージが
あったので、いいですね~
こういうのもいいです。ありがとうございました。
Commented by ei5184 at 2014-12-08 05:19
しまさん、お元気でしたか~
まめ藤ちゃんは無邪気で天真爛漫なので、
夏の時もそうでしたが、勝手に一人で遊んでいます。
この日は佳つ扇もつられてつい本性の明るさが出たのでしょう!
未だ続きますので、お付き合いわ宜しくお願いします。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 平等院ライトアップ 祇王寺 散紅葉 >>