大阪教会

 

1922年アメリカ人建築家 ブォーリズ設計による大阪教会が建設されました。1995年阪神・淡路大震災で半壊したものの、その後ほぼ元の姿に復元されました。
c0317868_15032982.jpg




 

訪ねたこの日は過去亡くなられた信者の冥福をお祈りする準備が進められていました。祭壇の両側にはお元気だった頃の写真が並べられていました。大半はお年を召した方々でしたが、中にとても可愛い女学生の写真がありました。没年を確認しますと、もしお元気ならば50代を迎えられていたはずです。少しはにかむ様な笑顔にしばし立ち止まってしまいました。
c0317868_15051662.jpg

 

ロマネスク様式建築と特徴ある薔薇窓から射しこむ光が印象的です。
c0317868_15083758.jpg

 

フランス積み煉瓦は今も当時のままの姿です。
c0317868_15131555.jpg

 

1996年文化庁登録有形文化財登録済みです。

by ei5184 | 2014-08-09 05:47 | 大阪 | Comments(11)
Commented by o-rudohime at 2014-08-09 13:44
ステンドガラスを見ているような煉瓦、美しいですね。
歴史ある建物の重厚さを感じます。
Commented by ei5184 at 2014-08-09 15:22
himeさん、正面にあるレンガ壁の模様ですが、素朴でいいですよね!
こちらの神父さんにご案内をしていただいたのですが、
何と設計者ブォーリズ夫人にお会いになられていました!
当事を懐かしんでお話をされていましたよ。
Commented by 大日如来 at 2014-08-09 19:27 x
明日は盆おどり行かれますか?
ぼくは勝奈さんとツーショット撮れたら今年はもういいです(´ω`*)
Commented by kwc_photo at 2014-08-09 20:23
この教会、同志社とも関係が深いんですよ。
この教会の前身となる梅本町公会の設立者ゴードンさんは、山本覚馬
に「天道溯原」を送った人でして、それがご縁で山本覚馬は
新島襄とも出会うんです。この出会いがなければ同志社もないし、
八重さんと襄との出会いもなかったでしょう。

新島襄はアメリカン・ボードの指示で、大阪のゴードン邸に仮住まい
していたこともあるんですよ。
ホントは同志社は大阪に設立される予定だったんです。大阪府知事の
許可がおりなかったんです。

重厚な作りのプロテスタント教会。本当に見事なものですね。
後方に設置されたパイプオルガンも立派。さぞかし良い音がなるのだろうなぁと
想像しました(^-^)
Commented by 大日如来 at 2014-08-09 20:51 x
盆おどり中止になりましたね・・・残念です´;w;`
Commented by ei5184 at 2014-08-10 07:25
大日如来さん、盆踊りは中止になりましたね。
勝奈さんとのツーショットは又の機会もありますでしょう(笑)
Commented by ei5184 at 2014-08-10 07:29
katsuさん、ほう、そうでしたか、深いご縁がありますね~
パイプオルガンは流石に当事のものはもう使えないそうです。
なので今は2代目が活躍しているそうです。
Commented by あん at 2014-08-12 19:54 x
行きたいですね。実はヴォーリズファンです。あちこち行きました(大阪、東京、京都、滋賀、因島。大阪教会はまだです。よかったですね。情報ありがとうございました。
Commented by ei5184 at 2014-08-13 08:13
あんさん、凄いファンですね! 京都・滋賀辺りは私も訪ねていましたが、
因島は知りませんでした。この大阪教会の牧師さんは、
お元気な頃のブォーリズ夫人をご存知なんですよ。
機会があれば是非訪ねて下さい。
Commented by あん at 2014-08-13 17:54 x
因島にはもと宣教師館のペンションがあります。全国でもホテル以外で泊まれるのはここだけだと思います。私は宣教師夫人の部屋に泊まりました。得意の収納もたっぷり見ることができました。食事のおいしいペンションですので、お勧めです。場所は植物園の近くです。
Commented by ei5184 at 2014-08-13 18:16
あんさん、へえ~全くの初耳でした。感謝です!
因島と云いますと古い映画ですが勝新の「悪名」しか思い浮かびませんでした(恥)
機会を作り一度訪ねてみようと思います。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 舞妓章乃 夏は蛍-1 阿波踊り 安藤正会 >>