元興寺・桔梗

 

桔梗の元興寺を訪ねました。2年振りの事です。
c0317868_19035920.jpg




 

国宝・極楽堂の改築は1244年鎌倉時代です。
c0317868_19084697.jpg

 

同じく国宝・禅室。前身の法興寺(580年代)の屋根瓦数千枚が使われています。
c0317868_19102217.jpg

 

石仏の隙間に桔梗が咲きます。
c0317868_19123226.jpg

 

c0317868_19151976.jpg

 

c0317868_19154545.jpg

 

c0317868_19162764.jpg

 

京都とは違う趣があります。

by ei5184 | 2014-07-24 04:19 | 奈良 | Comments(6)
Commented by at 2014-07-24 07:35 x
おはようございます。
「けったいな店」の主が行くそうですから、結構 喧しいかも??

フクヨカな娘の店だし詳細は、まだ決まらずとの事です。
着物姿で やって来まして、
「土曜日に 久しぶりに コスプレ歌手をやる。 写真撮りに来て」と
また 超立派なコスプレ姿の 写真を撮る事になりました。
(着物姿との 差が凄い!!)
Commented by o-rudohime at 2014-07-24 08:13
古い石仏と桔梗、どちらも主役ですね。
厳かな静けさを感じます。
Commented by よう at 2014-07-24 13:56 x
こんにちは。
凄く好きな感じのお写真です!
上手く言い表せないのですが、作為的でない雰囲気のお寺と桔梗ですね。
桔梗の紫がどこか寂しげな感じもして哀愁をそそられます。
Commented by ei5184 at 2014-07-24 18:42
凧さん、毎度ながらですが、この方は何時も直前でないと云わない(笑)
3時55分には京都に居ますので、又今回も行けません。
スケジュールは少なくとも半月くらい前に発表出来ませんかね?
尤も私の予定は1ヶ月以上前ですが(笑)
Commented by ei5184 at 2014-07-24 18:46
himeさん、有りがたい表現のコメント、私に文才があればな~とつくづく(笑)
此処は好い処ですよ! 京都には無い素朴で、何よりご案内の係りの方が優しい。
一年を通じて拝観しています。
Commented by ei5184 at 2014-07-24 18:52
ようさん、気に入って頂きありがとうございます。
いえいえ、お気持ちは充分に伝わるコメントに、何時もながら感謝です。
この寺の歴史に違和感の無い桔梗に、魅せられてしまいます。
もし何時か関西を訪ねられた時は、奈良町も散策して下さい。
とても旅愁を感じる事が出来る処です。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 花傘巡行 舞妓実佳子 窓辺 >>