天に通じる!

 

新世界のフグは空を泳ぎます!
c0317868_18360448.jpg




 

足の裏を撫でると幸運が訪れると謂われている「ビリケン」さんです。至る所に在ります(笑)
c0317868_18393741.jpg

 

現在年間入場者数100万人を超える観光客が訪れている通天閣です。
c0317868_18435499.jpg

 

その昔、この地に大相撲の国技館があったそうです。なので横綱の看板が一杯!
c0317868_18462210.jpg

 

高さ100メートル、かって国内で背比べをした時もありましたが、日本一の高さを誇るあべのハルカスは300メートルです。
c0317868_18500677.jpg

 

新世界の入り口「ジャンジャン横丁」は今も健在です。
c0317868_18520670.jpg

by ei5184 | 2014-05-14 05:04 | 大阪 | Comments(6)
Commented by dejikaji at 2014-05-14 12:29
こんにちはです。
天王寺界隈、初めて来た時には、ここだけ空気の質感が違うのを感じましたね!
しかし、ここ4・5年で一気に観光地化してしまいましたね。
やたら派手な串カツ屋ばかり出来て、ちょっとつまらない街になってしまったのが残念です。
Commented by ei5184 at 2014-05-14 18:56
dejikajiさん、近年随分様変わりがしたようですね。
治安が良くなって観光にはとても好いことだと思いました。
昔の風情をそのまま残すのは、色んな意味で難しいのでしょうかね?
Commented by arak_okano at 2014-05-15 19:06
通天閣を見ると阪堺線に乗りたくなります。大阪の地理や鉄道を全く理解していないアラックです。どこ辺りが安くて美味しいのかな。
Commented by ei5184 at 2014-05-15 19:15
arakさん、大阪の地理に詳しくない方に、あの場所、あの店、と
無責任には云えません! なのでご案内します(笑)
8月10日の上七軒盆踊り、11日は大阪見物と、今から予定をして下さい!
Commented by みつまめ at 2014-05-20 00:21 x
わぁ、ふぐ!!
こんな楽しい撮り方があるなんて!
大空を泳いでお客さまを集めていますねぇ。
私は食べるふぐも好きになりましたよ(笑)
高架下で昔のかおりを残す流しのおとうさんの姿も忘れられません。
ギターが奏でるみだれ髪の旋律、変わりゆく時間が少し淋しげに感じました。
Commented by ei5184 at 2014-05-20 04:45
みつまめさん、お元気でしたか?
流しのおとうさん、居ましたね~。もしも夜、人通りが途絶えた処で聴いたら
哀愁が漂っていたのかも・・・
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 芸妓つね桃 祇園町 美山お田植え祭 早乙女 >>