室生寺 雪景色

 

前日の大雪の跡を訪ねてみました。
c0317868_17190792.jpg




 

鎧坂にもまだ雪が残っています。
c0317868_17211021.jpg

 

本堂の屋根は真っ白です。
c0317868_17223238.jpg

 

周辺の歩道の雪は凍っていました。
c0317868_17241628.jpg

 

雪の白さに朱が更に浮かび上がります。
c0317868_17254330.jpg

 

五重塔の周りの雪も凍っています。
c0317868_17272070.jpg

 

石仏様の赤がモノトーンの世界に一際映えました。
c0317868_17293729.jpg

 

金堂の白い屋根
c0317868_17305595.jpg

 

撮影は2014年2月9日です。

by ei5184 | 2014-02-18 18:30 | 奈良 | Comments(8)
Commented by deepseasons at 2014-02-18 18:48
こんばんは~
そういえば、今シーズンは奈良の雪景色を撮りに行くと言われていましたよね。
鎧坂にも手摺りができたけれど、足元大丈夫でしたか。
凛として、そして霊験漂っています。 最後の2枚がいいですね。
Commented by ei5184 at 2014-02-18 19:14
deepさん、行って来ましたよ~
前日は結構降ったようで、明くる朝もご覧の残雪がありました。
早朝でしたので地面はバリバリ音を響かせながら!
ハイ、用心に越したことはありませんので、杖代わりに手すりを持ち無ながら(笑)
Commented by MASAKURO1231 at 2014-02-18 23:10 x
最後から2枚目は赤が並んで、石畳の隙間に入った雪の白の幾何学模様も面白くて洒落た写真だと思いました。最後の写真も静謐でしんしんとした空気に木の壁や柱がなんともいえません。素敵です。eiさん寒かったでしょう.毎日素敵なお写真を拝見できて,感謝!感謝!
Commented by みつまめ at 2014-02-19 02:12 x
静けさと寒さが伝わります。
お地蔵さまのお掛けが可愛らしい!
このくらいの雪がちょうどいいですね(^^)
癒されましたー!
Commented by ei5184 at 2014-02-19 04:54
masakroさん、ハイ外気温はマイナス3度前後でした。
足元は歩くたびにバリバリと音をたてていました(笑)
風が吹いていなかったのでさほど寒さは感じませんが、
何とも云えぬ凛とした空気が身が引き締めるような・・・
Commented by ei5184 at 2014-02-19 04:57
みつまめさん、連日ニュースで拝見していますが、孤立している処もあるとか!
雪国の方には申し訳ありませんが、この程度の雪でも珍しいので
つい撮影に出かけてしまいます。
未だもう少し雪の掲載が続きますので、ご容赦を。
Commented by 阿修羅王 at 2014-02-19 06:02 x
おはようございます。
室生寺の雪景色は私の憧れでもあります。
何百年も遡ってしまったかのような空気感が堪りません。
Commented by ei5184 at 2014-02-19 18:34
阿修羅王さん、阿修羅王さんもよく訪ねられていますよね。
今回初めて雪に訪ねる事が出来ました。新雪の後であれば最高でしたが(笑)
又来年以降の楽しみにしておきましょう。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 舞妓とし桃 梅にも春 舞妓とし愛 わしが在所 >>